So-net無料ブログ作成

<またまた臨時版・サッカーW杯>欧州予選で北アイルランド、ウェールズに注目してみたい [注目して欲しい]

気づいたことがあって、臨時版。

その前に、日本のプロ野球。いよいよ、開幕です。
ご贔屓のある方は別として、WBCでファンになった方には注目の試合は、

日ハムと楽天の試合でしょうね。

ダルビッシュと岩隈が先発ということらしく。
地域が違っても、CSやCATV契約がなくても、パリーグはYahoo!動画が中継してくれるそうです。
このブログはso-netですが、ご容赦を。
(画面はいわゆるテレビ画像とは違うでしょうが、ライブだから、嬉しいですね。)

http://baseball.yahoo.co.jp/npb/

あと、個人的には横浜も注目して欲しいなあ。
ホームゲームは動画配信があるみたいです。
(ニュースバードっちゅう番組では、全試合放送されます)
http://www.tbs.co.jp/baystars/

本題に。

今、2010年ワールドカップの予選が地域別に行われていますね。
日本も、あと1つ勝てば、とりあえず2位は確定と言われていますが、
どの地域の闘いも、まだまだ分かりません。
だって、アジアを見ると、中東が勝ちぬけ候補に上がってきていないという状態。
これは、珍しいことではないかという気がしますね。
足かけ5大会目程度しかワールドカップ予選を知らないですが。

さてさて、あのですね、
サッカー通は当然知っていらしゃると思いますが、
私は「あーそういうことか」と今年はっきりと分かりました。

いわゆる、イギリスという国は、4つの地域で欧州予選を闘っているということを。

イングランドは有名ですよね。あと、スコットランドもきっと知ってますよね。
スコットランド・プレミアリーグに中村俊輔がいますよね。
スコットランドもサッカーは盛んというイメージはあったと思います。

あと、北アイルランドとウェールズ(チャールズ皇太子が君臨しているという扱いではなかったか)
が闘っていますよ。別にワールドカップ予選突破するとか、そういうことではなく。
意外にがんばっている様子で、ちょっとワクワクしたのです。

まだ途中なのですが、良い闘いをしてますよ。

あさって、4月1日、北アイルランドとスロベニアが対戦するそうです。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/10southafrica/preliminary/data/europe/group3.html

このグループはスロバキア、チェコと強豪ぞろい。

自動通過となる一位となるのは厳しい道。
それでも試合数が揃っていない中ですが、暫定一位みたいです。

ウェールズも、悪くない。

イギリスの伝統を感じますね。
皆さんも、闘いぶりに、ちょっと注目してみてくださいませ。

欧州はプレーオフも、強豪ぞろいでしょうね。
でも、最後まで良い闘いをして、珍しい顔ぶれが出てくることも期待したいです。
しかし欧州は、古豪、強豪だらけで、大変な地域ですね。


ポルトガルも、あきらめないで欲しいですね。
是非、デコ、Cロナウドのプレイを見たいものです。

ヨーロッパの状況。4/1は各グループで試合がある様です。
結果が楽しみですね。オランダがいて、かなり苦しいスコットランドのグループ。
スコットランドはアイスランドとの対戦。2位浮上をかけた闘い。がんばって欲しいなあ。
(ここから、南米他他地域にもリンクできますので、ご欄ください)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/10southafrica/preliminary/data/europe/index.html

アイスランドは、ビョークら、ポストロックとかエレクトロニカの国でもありますね。
まあ、でも、とりあえず、スコットランド応援します。今回は。

アジアのプレーオフ相手のオセアニアは、
ニュージランドで確定しているのですね。

ラグビーの国、フィジーも善戦した様子が分かりました。
意外に、ニューカレドニアも強さを見せた様でした。

オセアニアは、オーストラリアが抜けた分だけ、
僅かながら出場可能性が増えていますよね。

そういう意味では、アジアの復活組みと良い闘いをして欲しいものです。
(日本が相手にならない様に願っておきます)

イギリスの北アイルランド、ウェールズのがんばっている様子を勝ってに想像し、
気まぐれに記事を更新した次第です。

2009年4月1日。
イギリスBBCの仕掛けるエイプリル・フール。今年は、なんだろうなあ。
それも楽しみです。

では、また今度。

サイドB


共通テーマ:スポーツ

<ちょっとだけ>あと少しで、エア・パシフィック、成田からフィジーへのラストフライト。 [気になっていること]

ちょっとした臨時版。

今日は何の日かと・・・そう、サッカー日本代表の大事な試合のある日。
気合い入れて、がんばれ日本!応援してますよ。

さて、その試合のキックオフが埼玉で行われる少し前、
千葉にある成田からフィジー(ナンディー)へのエア・パシフィックの直行便の
ラストフライトです。

これで、フィジー行きの直行便も、いったん運航がなくなります。

そうなのです、それも今日なのです。

2009年3月28日土曜日 19:00発定刻。

空港情報によると、18:50分に変更となっているみたいです。
(10分位と思うでしょうけれども、まあ、10分早く動いてしまう様です)

FJ303便 第2ターミナル 99ゲート。
成田空港のサイトで確認すると、サテライトにありますね。

モノレールみたいなものに乗って移動したのを、なんとなく思い出します。
ゲートまでは覚えていませんが。

機材はB767です。

http://www.airpacific.co.jp/

日本のサイトも3/31までで閉鎖。
4/1からはnot foundになると思いますが、URLだけ残しておきましょうかね。
(いつか削除するかも知れませんが)

成田では、出国手続きが始まった様です。

そして、あと1時間30分弱で搭乗も開始されますね。
いよいよ、最後です。

またいつか、エア・パシフィックに乗りたいなあと、
強く思う私であります。

また、会いましょう。

vinaka! ありがとう。

サイドB(長めの春休み中)


共通テーマ:旅行

<表面との連動企画・・・ではないよ>WBC2009。ジャパン優勝! [じーん]

臨時版です。(カウント更新しません)

ということで、アジア対決でと言ってたのですが、

なんか、優勝しちゃいましたね。日本。

まあ、もうたくさんの人が喜んだでしょう。

僕の気持ちは、ブラジル系のブログに書いちゃいました。
エスケープ場所の方ですね。

http://palco.pokebras.jp/


日本チーム、おめでとう。それから、ありがとう。

裏面的にちょっと書きますか。

韓国は刺激的な行動を、この野球という場でとった場面を目にしたので、
日本人的には気になっておりました。

が、決勝の10回表に、イチローを敬遠しなかった。
調子が出ていなかったが、今日は当たっていたから、取り得る選択ではあったはず。

スポーツマンシップというのではなくて、勝負をする心意気。
素人の美しき思い込みかも知れないけど。満塁にすれば、流れが変わり、守り易い面も出てくる。

そういう意味で、韓国を見直しました。決勝は。


しかし、韓国は強い。こわい感じがある、特に、あの3番~6番。日本に欲しいよね。
きっとメジャーや日本球団も改めて見てゆく選手が出てきそうだね、韓国は。

(僕らは面白かったけど、イタリア、オランダ、キューバ、ベネズエラ、アメリカ等々。
 どう見ていたのだろう)

個人的には、台湾、ベネズエラ、ドミニカの活躍をもっとたくさん見たかったなあ。
質の違う野球も楽しいじゃない。

ともかく、よかったね。たいしたことですねえ。

選手達が帰ってくるそうです。称えたいですね。
(メジャーの人達は帰宅ということでしょうが)

シーズンもはじまるけど、日本の選手は取材やCMで大変になる人も出そうですが、
まあ、シーズンにいい影響となればいいですね。

原監督は大役をやり遂げて、素晴らしいと思う。
巨人の4番時代。現役の後半のつらい時代を見ているから、そういう事では嬉しい。
今度は、巨人の監督としてですね。

わー大変。王さんの気持ちが分かる人になるわけですね。


関係ないという人もいるし、そうも思わないでもないが、、
根っこでは、オリンピックの結果とも無縁じゃない気はする。

グランド環境の悪い予選から始まった、星野監督が率いたオリンピックチーム。
予選は奇襲に近い戦術も使いながら、熱狂したよね。
本選でメダルがとれなかったから、熱がさめてしまったのだけど。

あのときに、今の国際試合での闘い方を日本として学んだのだろうと、
今回見ていて思い返した場面もありました。
(そういう裏話は少し知りたいな。基本的には、誹謗中傷系の裏話は嫌いだけど、
 そういう戦略、戦術の類の話は興味あるなあ)

青木選手も言っていたけれど、星野監督の仕事も、この優勝につながっている気がする。
星野さんにも感謝だよ。悪人みたいに言われてしまったからね。ちょっと、言いすぎだったのでは。

(選手の中には抵抗を持つ方もいるでしょうね。目の肥えたファンの方にも、叱られるかも知れないね。
 まあ、私は素人だから、ご容赦を)

とまあ、そんなところで。日が変わっているね、稼ぎにいかなくちゃいけないので、おやすみなさい。

また、春休みに戻ります。

そうだな、次は日本がサッカーワールドカップへの出場を決めたら、出でこようかな。
また臨時版で。
エスケープサイトも一緒に春休みですが、同じ様にイベントがあったら、等々、
気まぐれ更新ということにしてあります。

マイスペースは、適宜、見たりしてゆくと思います。

では、次の時に。良い日々をお過ごしください。
(誤字脱字・・・見逃してください)

サイドB

共通テーマ:スポーツ

<サイドBは休み中>WBC 日本が勝ったからね。 [断片]

春休みの思い出になりました。

WBCでアメリカとの1戦が見られることになりました。
(正確には仕事があるから、情報のみ)

韓国は投手ローテーションもあって、本格派は温存した気がするけど、
打者はいい選手が多いなあ。日本に来ちゃえばいいのに(笑)。

日本は日本らしくもあり、原さんが攻めの野球にこだわった部分もあり、
まあ、でも面白かったね。


ベネズエラと韓国は興味あるよねえ。

チャベスさんが来日予定だから、まずは直接対決しなくて良かったなあ。
この後は分からないけど。

アジアの代表2国。特に、日本。悔いのない試合を期待していますね。
応援していますよ。


サイドB(アジア対決になったら、臨時版で出てきますわ。でなかったら、休んでまーす)

共通テーマ:スポーツ

<サイドBは休み中。でも早速臨時版です>日本勝ったね、良く集中したなあ、素晴らしい [断片]

臨時版でーす。(カウント更新なし)

春休みなのに。

これですよ、これ。

>WBCで日本が準決勝に出るなんてことや、決勝に出るなんてことになったら、
>にわか野球ファンになりきって登場しますよ。

嬉しいことに、勝ちましたね。強豪キューバに。敗者復活戦で。
良かったですね、日本としては。

キューバのカストロさんの具合に悪い影響がないか少し心配ですが・・・。まあ、大丈夫か、お医者さんとかついてますよね、きっと。
(キューバ政権を応援している訳ではないですが、一つの歴史を作った骨太な男性ですので、
 気にはなりますね。それにキューバは、音楽的にも重要な国だし)

まあ、次ですね。

連戦になってますが、応援したいですね。そういう意味では、日本、韓国も。

日本が勝ったら、あと一言語りたい位の試合だったら、臨時版で登場するかも。

普通に負けたら、休みを満喫してまーす。

では。基本休み中のサイドBでした。

(でも、テレビ観戦はしますよ。WBC。ジョンソンの胴上げもちょっと見たい気がするので、
心の中で少しだけアメリカ優勝もいいかなと思う、裏切り者です。

あとは、韓国に勝って一位通過するのと、負けて二位通過するのと考えると、
難しいですが、まあ、勝ちましょう。勝てるうちに、たくさん。(最大であと3回か)


共通テーマ:スポーツ

GANGAも幸宏の新譜も落ち着いたので、少し長めの春休みに入ります。 [音楽]

109回目ですね。裏面。トーキューですよ。(昔、裁判になってた人がいたので、これ以上は書きませんが)

表面がですね、再開してもう1週間くらいになります。

ということで、少し早いですが、こちらは、春休みに入ります。

えーっと、以下のCDが昨日3/18に届きまして、
これらを聞き込むのに、私の場合は最低1ヵ月は必要であります。


ライブの現場で聴いたのと印象が違うけど、最初の野外コンサートはこんな感じだったかな。
そのうち、こちらに慣れてしまいそうだなあ。

GZ BEST TRACKS

GZ BEST TRACKS

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: エイベックス・エンタテインメント
  • 発売日: 2009/03/18
  • メディア: CD



これは、ぱっとぎぎ、購入大正解。検討の甲斐があった。

【Blu-spec CD】Turning The Pages Of Life THE BEST OF YUKIHIRO TAKAHASHI IN ALFA YEARS 1981-1985

【Blu-spec CD】Turning The Pages Of Life THE BEST OF YUKIHIRO TAKAHASHI IN ALFA YEARS 1981-1985

  • アーティスト: 高橋幸宏
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(M)
  • 発売日: 2009/03/11
  • メディア: CD



こちらは サイモン・コリンズ。ネットで調べてみてくださいな。フィルの最初の息子さん。
輸入版で大分ちゃちなジャケなんですが、
あんと、スティーブ・ハケットがギターで参加。本当にプレイしているのかは未確認だけど、
クレジットがあったよ。父ちゃんは参加してなさそうだけどね。Youtubeにはインタビューで出てたけど。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2782699


数年来続けている活動に絡んで、ネット上の活動もありますね。
コメントする程度のことですけれどね。これ大事。

お知り合いとネット上で接点維持などの活動もあります。
これも大事。

他、スポーツとかコンサートとかそういったことのイベントのチェックや、
早めの夏休み計画に向けた各種仕込みや調査に時間がいりような時期になってまいります。
当然に大事。

あー当然、仕事も多分、暇にはなりません。忙しいかどうかは、会社のおカミしか分かりませんが、
お仕事がらみのことも少しだけあって。

大事だらけで・・・ブログは気まぐれの場なのでね、義務感になりそうなら、休むという主義でありましてね。
失礼な態度ですんません。裏面なので、こちらは。勝手が信条です。

ということで、この際、どーんと長い春休みを頂きます。5月末にブームのライブがあるのでね。その近辺を目安に。
そんな、感じで。あいまいにしておきましょう。

どうせ、時々、何か書くでしょうしね。

例によって、臨時では顔をだしますし、音楽のことで何か書きたくなったら、
これも臨時で書こうかな。まあ、適当にやります。

WBCで日本が準決勝に出るなんてことや、決勝に出るなんてことになったら、
にわか野球ファンになりきって登場しますよ。

あとはサッカーもバーレーンに負けるとか、いいところ見せた!感動した!なんてことがあったら
サッカー通ぶって登場します。

高野寛さんとか、ブーム絡みで何かあったり、YMOとか、清志郎とか私の好きな分野で何かあったら、
また登場します。



これから、春、ネットもいいですよ。勿論。距離とかハンデを補ってくれるから、嬉しい。
まあ、でも、春眠をむさぼるもよし、だらだらするもよし、外で運動なんかする物好きな人がいてもよし。
花見にビールもよし。いずれ、梅雨もくるし。
私は、ちっとも苦手ではない、くそ暑い夏を待ってますよ。

(今年の冬は暖冬だったでしょ。お陰でコートは、寒い地方に行った日の数時間だけしか着なかったですね。
 まあ、TPO的にも必要な場所で生きていないということですが)

ともかく、皆さんは、それぞれに、お幸せに。

私は、これから、幸せになりたいと思います。

清志郎も言ってます。
「幸せだ、ハッピーだ。やっぱり、これだろう」って。

色々と大きくも、小さくも心や体を痛めることがありますね。

それでも、息を吸って、歩いてはおこうと思います。裏面の記事をご覧になった方は想像がつくと思いますが、
面倒だったり、気にくわなかったり、そんなことばかりに見えることもあるし、
どうでも良いことで、とても喜ばしいことや、深い感謝を覚えることもあるのが、人の道の様で。

だから、自分に言ってあげましょう。
「幸せだ、ハッピーだ。やっぱり、これだろう」って。ひとまず。

なんて、暗いんだか、前向きなんだか分からない感じで、ひとまず、春休みに入ります。

少し、エネルギーも充電しようかと思います。
あー無理かな、放電は得意だが、充電が苦手だ。面倒なんだ。とにかく、全て面倒くさい。
あはは。

結局、休みだか、なんだか分からない文章の雰囲気ですが休みね。
いったん、5月末まで。もしかしたら、6月頭まで。

でも時々更新するかも知れないので、気を抜かない様に。(すんまへん)

あいまいにしておきましょう。あいまい、が許されない、許さない時代に生まれてしまったことを、
少し残念に思うので。

あいまい、万歳!

こう叫んで、無期春休みに入ります。(あれれ、話が違ってきた)

また、いづれ、勝手なぼやきに付き合ってもらえたら・・・いいな。

一番、願うこと、それは、唯一つ。

皆さん、息災でいてくださいね。本当にね。じゃあ。また。


サイドB

(わーい、休み!休み!・・・やめるのか、つづけるのか、「あいまい」だなあ。まあ、いいか。
「あいまい」が一番。裏面なんだし)




共通テーマ:音楽

THE BOOM ニューシングル(両A面)情報。2009年5月20日発売だそうです。 [音楽]

108回目(煩悩とは関係ないけど、物欲がらみでは、ある)

THE BOOMのサイトからの情報です。

http://www.five-d.co.jp/boom/NEWS/NEWS_J.html

まずは、シングルが出るみたいですね。
DVD付もある様ですので、まあ、どこかのショップなり、店舗で詳しい情報を得てみては、
いかがでしょう。
価格とかポイントとか、その他色々の利便等々を比較されるのが、よろしいでしょうね。


夢から醒めて/All of everything(DVD付)

夢から醒めて/All of everything(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: FIVE D plus
  • 発売日: 2009/05/20
  • メディア: CD




夢から醒めて/All of everything

夢から醒めて/All of everything

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: FIVE D plus
  • 発売日: 2009/05/20
  • メディア: CD




先行して、4月11日から、世界不思議発見(TBS系)のテーマにも使われるそう。
楽しみですね。

発売の次の日がたしか20周年で、そして大阪、東京とまずは野外ライブ。

それから、本格ツアーが始まるということは。ツアー前にアルバムということですね。
ツアーが終わったら、ライブビデオも(前回もそうでした)でるね。
お金持つかなあ。高野さんやら、幸宏さん関係やら色々ね、多いから、最近。

あとは、高野寛さん情報を待つだけだ。

では。

サイドB
タグ:THE BOOM

共通テーマ:音楽

高野寛さんの日記更新されたよ。J2試合にて、応援団のこと。 [音楽]

裏面107回目です。

高野寛さんの公式サイトで日記更新がありました。

つい、私も更新。

以下のページのしたの方「diary」という文字がありますので、クリックしてみてください。
http://www.haas.jp/lov.html

絶賛レコーディング中みたいです。

別に書いてはありませんが、
発売時期はともかく、シングルとアルバムと同時にできあがるのかなあ、楽しみ。

あと、
今日はJ2の横浜FCのホーム開幕試合に行ってまいりました。

http://www.yokohamafc.com/

サッカーのことは詳しくは分かりませんが、三ツ沢だったので、
プレー中も含めて、三浦和良さんを至近距離で見られました。

相手チームのロアッソ熊本の藤田選手も。
http://roasso-k.com/

他の選手は帰宅後に、スカパーの生中継録画で見て、
色んな経歴の選手がいたのだなあと思ってました。
http://soccer.skyperfectv.co.jp/

テレビでスポーツ観戦も楽しいけれど、現場で見るのはいいねえ。

横浜を応援しに行った感じだったのですが、
完全アウェイの中で、数的にもすごーく少ないのに、
良いサンバを奏でていた、ロアッソの応援団。

ちょっと感動。

あの心意気。いいねえ。

そういえば、今日、銭ゲバが、おわった。
別になんの関係もない話ですね、失礼しました。

では、また。ゆっくりと。

サイドB


共通テーマ:音楽

Page By Page / 高橋幸宏 さん [音楽]

ご無沙汰しておりました。裏面、ゆっくりと、本当にゆっくりと、記録を開始。

回を重ねて、今回で、カウント分として、106回目。

しかし、なんとも季節の変わり目、調子の調整が難しいものです。

早咲きの桜などはもう咲いています。ぼけた頭で眺めて勤めにいっております。
桜の名所の桜もしっかりつぼみが膨らんできて、時期はまだですが、毎年の春の準備をしています。

私といえば、この数日で、完全に花粉にやれてしまい、心底消耗しております。
情けなくもありますが、音楽があるから、明日を楽しみにしようなどと、思うこの頃。
いい天気になって欲しいです。

低気圧、嫌い。


たまには、個人的なことも書こうかと思いましたが、やはり、やめましょう。


音楽いきましょう。ね。文芸が一番。

さて、今日はこれ。

Page By Page / 高橋幸宏 さん


Page By Page

Page By Page

  • アーティスト: 高橋幸宏,アトム[TM]
  • 出版社/メーカー: EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
  • 発売日: 2009/03/11
  • メディア: CD





今日は、くわしくは、感想を書けませんねえ。

耳が良くて、筆のたつ方のサイト、評論家の皆様などから評判を得てくださいね。

とはいえ、少しだけ、感じたことを。

最初、直感ですが、ライブ・・・すごく良いものになると思います。

EMI後のソロライブは殆ど見ていないのですが、それ以前の時の匂い、つまり勢いがありますね。

良かったですからね、本当に、あの頃のライブは。明るい音楽ではないのに、盛り上がるという。
ワクワクでしたよ、本当に。

(EMI後も好きな作品多くあります。
 ソロのライブは1回しか見てないので、良く知らないので比較できないのであります。

 スカパラの人達とやった回、Fate of Gold の頃だけですね、見たのは。
 アクセルの司会をやっていたせいか、若い女の子が多く、ノリも少し違ったかなあ。)

話を戻して、ライブ。

2009年6月6日。

チケットの一般発売(先行はもう終わったと思われ)狙ってはいかがでしょうかね。

わたくしは、都合のため、参加できないのですが、行ける方は参加をお勧め。
ドラムもベースもいるというし、幸宏氏がそうやって仕掛けるときは、メンバーも楽しみなんですよ。
昔から。

この作品自体は、海外のアーチスト以外でみると、
実は、スケッチショー後期+pupa のメンバーでもあった方の半数ほどが、バックを支えている様です。

音の世界は似ていますが、エレクトロニカとかフォークトロニカとか、分類しづらいのではないかという気がしますね。
pupaあたりは分かりやすかったですが。まあ、音楽の分類学には興味ないから、単なるつぶやきです。

まあ、しかし、これは、ソロですね。何かバンドの延長ではない。

全ての活動(映画含めて)や交友関係などが、いい作用をしている気しています。
幸宏節もありますが、想定しなかった展開の曲も多く、そういう愉快さは、随分と久しぶりです。

セッションしたアミナ(アミーナとも)、ラリプナももっと聴きたくなりました。
(そうだ、2組とも、Myspaceでフレンドになってもらえたんですよ。嬉しいです。)

比較してはいけないとは承知しつつも、サラヴァ~薔薇色の明日までの気分を思い出しています。
静かなのに、こんなに、心をゆさぶる音楽。

(歌詞はまだ見ていません。見たら、気分の方向付けされてしまいそうなので、ゆっくり見ることにします。)

少し区切りがついた頃、今回よりは、ましな感想を書いてみたいです。でも、むずかしいなあ。


まあ、本当に買ってよかったです。ジャケットも好きです。珍しく。

CDの帯に書いてある、コピーにちょっと頷ける方も多いのではないかなあと思っております。

この話はここまで。


次は、そうですね、音楽のネタも用意があるし、他のこともあるし。

まあ、気分と時間が許す範囲で、また、勝手な一方通行なおしゃべりを記録しましょう。

気になることは、色々あるのですね。ファンとしてという部分で。
高野寛さんのシングル、アルバム、ライブ情報。ブームのアルバム情報など。

ひとまずは、来週のガンガ・ズンバのライブアルバムを待ってます。

一緒に、本日、発売されている幸宏さんのアルファ時代のベストや、
サイモン・コリンズの昨年でたアルバムを手に入れる予定。

ということで、色々とネタはあるのですが、作品を味わう時間も楽しいので、
ゆっくりと、やらせていただきます。

気まぐれですが、よかったら、また、お越しください。

サイドB

(先週の幸宏さんのラジオで坂本龍一さんのソロが欲しくなった私。
 本当に、いい音楽でしたあ。

 今週もゲストかもしれません。インターFM 土曜 17:00からですよ。
 番組供給の系列など分からないので、聴けない地域の方はごめんなさいです)


共通テーマ:音楽

しつこいですが、フィジーへの日本からの直行便がなくなりますよー [臨時]

臨時版です。(カウントアップなし)

Myspaceの方のフレンドがですね、増えているのですよ、思いの他。
私は別にアーチストでないから、何万人なんというレベルでなく、2桁なんですが、そんなに増やすつもりが無かったので。本当に10名くらいのイメージだったので。

私の方から、リクエストしたいミュージシャンがどーんと増えてきたのと、
フレンドになったミュージシャンとの関係でフレンドリクエストされるパターンが出てきたこと、
プロモーションを兼ねたリクエストを頂いたりと、そんな状況で。
リクエストはチェックしてから承認していますが、まあ、皆さん、ジャンルも手法も様々ですが、真剣に音楽作っている皆さんなので、ほぼ100%は承認してますかね。

期限切れはご容赦を。ログインしない時が殆どだったりしますので、以前も今も。

最近、全員チェックできなくて・・・。きっかけに関わらずに、いつか、全員巡回をしようと思います。

フレンドリクエストは、こちらからリクエストしても、チェックされずに期限切れになったり、承認されない場合もありますから、本当に貴重だなあと思います。


さて、臨時ですが、本題。

ついに秒読みです。エアパシフィックによる日本からの直行便でのフィージーへのアクセスが休止となります。
バリグブラジル航空などの例もあるので、休止とはいえ、一旦、さようなら、なのであります。

このブログで書いた後で、経由便でのツアーを調べてみました。

第3国起点(アメリカなど)でないとすると、日本から航空会社の母国経由というパターンで、
ざっくり4つ位はあることが分かりました。

どれも単独では当然時間はかかる様になるので、経由地での滞在も楽しむというパターンもありですが、
そうでないとすると、大韓航空あたりが、費用面ではよさそうでした。
他に、ニューカレドニア経由、パプア・ニューギニア経由、ニュージランド経由などがありそうでした。

使ったことがないので、お勧めということでなく、情報源としていくつか旅行会社をリンクしておきましょう。
皆さんも検索すれば、目にするサイトだと思われますが。
(内容は動的に変わりそうなので、リンク先が全く違う記事になっている可能性あるので、
 あらかじめご了解ください)

http://www.tohotravel.com/

H.I.S。ここなら、いずれ何か出てくるでしょう。元々、条件付きの場合もありますが、お手頃な商品開発してますからね。学生の頃からありましたが、すっかりメジャーな会社ですね。

http://www.his-j.com/index.html

あと、1社ほど、4月以降の大韓航空(ソウル経由たしか仁川だったかと)利用のパックツアーの
パンフを見かけました。会社は忘れましたけど、おおむね大手のツアーパンフからは、
フィジーの文字はパンフレットから消えてしまった(20年ありがとう・・・のパンフ位ですね、残っているのは)ので、
見たらすぐ分かると思います。


ネットでは先に書いたとおり検索できているので、以前より薄くはなりそうですが、
パックもそれなりに販売されて行くでしょうね

こちらは観光局です。ここは・・・残るのかな。
http://www.bulafiji-jp.com/

2009年3月28日土曜日 19:00発が最終便の様です。
見にゆきたいが、この日は無理だな。それに、夜だから、機体を良く見えるか分からないからなあ。
でも、きっと誰か、成田に参じてレポートしてくれるだろう。そんな気がするから、検索しよう
(スミマセン、お世話になります)。

http://www.airpacific.co.jp/corp/notice.html
(このサイトも3/31で閉鎖と書いてあります・・・・さびしいなあ。当然、日本の営業所もなくなるとか。)

トップページはこちらです。これも無くなるのかあ・・・・。
http://www.airpacific.co.jp/index.html


私の印象では、フィジーには、とにかく陽気な人と、居心地の良い自然がありました。
土着の文化も、出し物的になっている部分はあるものの、断然面白いものが多いです。

(お土産屋の店員さんで、しつこいタイプには注意した方がいいと、個人的には思います。
最近行かれた方の旅行記等々で少し情報を入れておくと、よろしいかと思います)

ということで、日本からの、直行便でフィジーへ。最後のチャンス・・・いよいよ・・・その日が近づいてきました。


リゾートを満喫しつつも、街中探検(安全なところにしましょうね)もいいですよ。

お土産屋さんは別として、普通のスーパーなど参りますと、これは、かなりエキゾティックです。
フィジーも多様な文化で成り立っているので、街中を眺めていても、そんな風景があり、興味深いです。

隠れ家リゾート(島)に行って、そこでだけゆっくりすごして帰ってくる、これは言うまでもなくいいですよね。
そんな島がたくさん、あります。もし、独身、カップルなら、選ぶのに困る程でしょう。
家族連れでも楽しめる島もありますし、ビチレブ島自体にも色んなリゾートホテルがあります。

さて、エア・パシフィックは香港から直行便を飛ばすそうです。
日本の我々も、少しお高くなりますが、香港+フィジーという旅も組めない訳ではないでしょう。
香港経由すればいいだけのことですから。

あーでも、これは、エアパシフィック好きの、マニア的な乗り方でしょうね。私の様な。

実際は、中国大陸の方向けにビジネスをしてゆくということでしょうか。
欧州から香港にきて、というのもあるのかな。

ということで(無理やり、まとめ)、最後のエアパシフィックでのフィジー旅行のお勧めでした。

海外旅行なので、パスポート取りから始める場合は、そろそろ開始した方が良い時期でもあります。

別に宣伝ではなく、

「エアパシフィックは撤退するので、直行便終わってしまうかんね。」ということだけ、お伝えしたくて。

しつこく、記事を書きました。

追伸:全然関係ないのですが、先週末の細野さんのラジオのコメントが秀逸でした。
    かつて所属していたバンドについて(関係者が色々とあったので)あえて触れて、
    自虐的な笑いもありつつ、さらーっと流して、まとめてしまっていました。

    触れないのも不自然だし、とりわけ触れるのも番組の趣旨とは何ら関係ないという状況での
    トークでしたので、「旨い!」と思ってしまいました。
    
    私自身がどう受け取ろうかなあと迷っていたので、良かったです。
    「関係ないや」と楽になったので。私の場合ですが。

サイドB(また臨時)

共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。