So-net無料ブログ作成

ちょっと驚きもありましたが。今週末2012.3.24(土)夜はストライクカンパニー主催第6回株主奏会@渋谷HOME [告知]

裏面の348回目。

タイトル通りですがね。

2012.3.24(土)にライブありますよ!

***

第六回株主奏会 ~まさかの五ヶ月連続!!アコースティックな糸~

ストライクカンパニー/Cafu-/平安山高宏/木田龍良

open / start 18:00 / 18:30
advance / door 2000yen / 2500yen (+1drink)

(以上、渋谷HOMEの公式サイトから転載)

***

実はですね、前記事で採り上げた、金嶺圭太郎さんが、

3/20の夜、ストライクカンパニー公式サイト上で、脱退を公表されまして。

正直、トータルに想像しても、うーん、詳しいことは分からないなあという感じですがね。


まあ、なんとなくですが、ご当人にとっては良い状況があっての卒業だろうと、

私個人は、その様にまあるく解釈をしました。


まあ、でも、びっくりはしましてね。急といえば、急だったので。

まあそうかあ、といえば、そうでもあるという、気配がない訳でもなかったんですが。

結果論ではありますが。


ともかくですね。

個人的には、今晩あたり、多少、落ち着いてきた感じもしますがね。

まだちょっと、ふわふわした様な心持ちでして。


嬉しい事、悲しい事が同時にきた様な。



私は影響受けたグループの多くが案外クールというかドライな

人間関係だった気がして。

メンバーチェンジとか全然平気というか、無関心だったんですがね。


今回はね、生で色々と接点もあったせいか、

こちら側の思い出が巡ってしまいましたね。不覚にも。


そういえば、その後、ネット上はほぼ沈黙状態と言う感じで、

1日が経過した感じです。

殆ど、誰も何も発言されていないですね。

まあ、ある意味これが普通というか、まともなのかも知れませんね、

皆、先の用事を優先という感じなのかなあ。

今までは、つぶやきすぎた。。。。という事でもないか。

その辺りも、どうでも良い事ながら、

急に静かなので、色々勘ぐりそうになるのをね、こらえてんです。

悪い癖なんでね。約に立たないことだしね。


ともかく、結成以来のベーシストがいなくなった事は分かった。

として、

あとは全て週末のライブですね。新しいストライクカンパニーのお目見えです。


そういう感じの時間になるのでしょう。

春だし、始動の春。ね。それがいいじゃないですか。


まあ、行って観てのお楽しみですな。

アコースティックライブで、サポートの方以外は、殆どが石垣島出身者の、

石垣島高いライブですよ!


よろしかったら、いかがでしょう。渋谷駅からも近いです。

http://www.toos.co.jp/home/h_schedule.html
(作成時点は2012.3の予定が書いてありますが、多分更新されてゆきます。あしからず)

地図などもこのサイト内にありますよ!


告知になってない感じですが、赦してね。

では。

どうか、お健やかで。

サイドB

共通テーマ:音楽

連絡・「DOKI DOKI」(ドキドキ) というバンドの1988年の4月か5月頃の音源あり(3/31まで) [告知]

裏面の327回目。


すごーく狭い告知。


多分、メンバーだった方には、興味深いテープがでてきました。

そして、その時皆で聴いて以来、保管していたのは私という。

今聴くと、自分で自分に突っ込みたくもなりますが、

悪くないですよ。最近のライブハウスに出ている人達と傾向は違うけどもね。


で、もし分けて欲しい方(音は一定に劣化しています)がいれば、

まあ、CDなりDVDなりにする位しか器材がないので、

プロに頼むかも知れませんけどね。

区切りができると嫌という方もいるかも知れないしね。


費用は立替ますが、別途、それなりにもってくださいましね。

(だんだん、どうでも良くなってきたかも知れないですが)


保存は私が継続を宣言させていただきます。もう20年以上も保管していたので、

そういうことで、ご理解を。


数本ありますが、まあ、関係した人脈の多い、

「DOKI DOKI」(ドキドキ)

というバンドの1988年の4月か5月頃の、

新宿Antiknockでのライブ。音のみ。


(渋谷LIVE INNのライブ映像もあったんだけど、

 これは、不明になって10年近くたつので、

 一旦あきらめてくださいね。らヴェル名義だったかな、その頃は。)

小掃除したら、ちょこちょこ出てきてるので、

また、半年とか1年したらですけどね、新発見は(笑)

やはり、テープの方が頑丈な気がするのは、私だけかな。

われないしね。のびても、それなりに、気配がするし。


ひとまず、欲しいという元メンバーの方、あるいはご家族などのご親類の方は、

何かのメッセージを配布完了までに限って、以下のツイッターアカウントをフォローしてください。

こちらもフォローをしてDMで連絡をとりましょう。

手配が終わったら(費用の授受がおわり、モノが届き、相互にそれなりに納得したら)、

フォローをはずして、終了としましょう。


ツイッターは今は聴くだけの運用なので、

見るのは時々です。

最初のフォローした後のメッセージに、

あなたが誰であるか、私やメンバーにしか分からない、エピソードを可能な範囲で入力してください。

アイデンティファイの代わりとします。

https://twitter.com/rhamayona

元メンバー、私を除く4名様とそのご親類限りで、2012年3月31日締め切りとします。


連絡あるかしらん。


なさげだなあ。


まあ、連絡は大事だから、いいか。



今日はお地味ですが、告知ですのでね。ご勘弁を。


ネット上で実名は出さぬさまに願いますね、そちらさんも。

ちなみに私は、そのバンドでは、ドラムだけを担当してました。


では。


サイドB



共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。