So-net無料ブログ作成

「 tricolorの夏祭り 2012 」(2012.8.25)@高麗・アリサンオーガニックセンターのイベントスペース [音楽]

裏面の373回目。

昨日は、下の子と、埼玉県日高市の高麗へ。

巾着田の入口付近にある、アリサンオーガニックセンター のイベントスペースへ。


トリコロールのライブイベント

「 tricolorの夏祭り 2012 」

を観に出かけました。



ライブの前後で、巾着田の原っぱを散策(暑かったけど)したり、

河原で川遊びなりをして楽しみました。


巾着田自体は、完全な手付かずの場所という訳ではない様ですが、

自分の思い出的にも、とても懐かしい自然の様子があって、

心地良い場所でした。

曼珠沙華の群落が一面に咲く秋が有名らしく、大変混雑する様です。

そういった意味で、名物の谷間の様な時期ですが、

その分素顔の一帯の様子を静かに味わえました。


では。本日はなるべくサラリと。

また、いつか、おいおい、追加で記録もするかも知れませんので。


まずは、「 tricolorの夏祭り 2012 」。

EPSON097.JPG

高麗駅から徒歩10分弱でしょうかね。まずはこの辺りにたどり着きます。

IMG_0482.JPG

橋の上からの写真です。橋を渡りきると右手に会場が。

コメント_IMG_0559.JPG

建物に入るまでが、既に、いい感じでして。


写真の会場の裏手は高麗川が流れており、そこに面して庭があります。

その庭で受付をしました。

受付の方とギターの長尾さんがいらして。

長尾さんがティン・ホイッスルを吹いてました。

お話を聴いたら、「練習してるんです。最近。」とにこやかに。

へーそうかあ、などと思ってました。


お子様割引がありましてね。もともと、チャージが高くはないのに、

心配りが嬉しかったです。


受付すると、ポストカード(実は、プログラム)を一人1枚選びました。

いくつも種類があったのに、別々に選んだのに、

同じプログラムを選んでました(あー。。)

私も下の子も最初にのせたのがそれです。


そうして、建物写真にある入口(長い階段で一気に3階まで続いてました)にはいり、

会場に。イス席とマット席とありました。いい雰囲気でした。

IMG_0522.JPG

始まる前の物販で、ちょっと人だかりが見え、ティン・ホイッスルの音が聴こえたので、

しばしして、寄ってみました。

なんと、トリコロール印(ロゴシールありという意味で)のティン・ホイッスル入門セットがあり。

ニッケルと、ブラスの二種類。ブラスがオーソドックスと思いつつ、

音の印象で、なんとなしに、ニッケルを選びました。

トリコロール作の課題曲CDと楽譜つき。

下の子用にということで購入しました。


長尾さんが受け付けで吹いていたり、後でライブでも演奏するのですが、

今回のイベントでは、こういう形でティン・ホイッスルを紹介する企画も、

自然な形で盛り込まれておりました。


私は、まだうまくないリコーダーみたいな音しかだせないですねえ。

練習しようっと。

ともかく、アイリッシュ音楽の楽器が始めて我が家にきました。


さてさて。

トリコロール。以下の3名からなるグループです。

(皆さん、色々と活動されているアイリッシュ音楽家です。
 複数のグループに在籍したり、色々コラボをしたり。精力的な皆さんです。)


中藤有花( fiddle & concertina )

長尾晃司( guitar,banjo & mandola ) ・・・今回はギターと、ブズーキ。

中村大史( accordion & bouzouki & guitar)・・・今回はアコーディオンとブズーキ。



そうして、ライブが始まりました。

IMG_0523.JPG

IMG_0526.JPG

IMG_0527.JPG

IMG_0529.JPG

アンコールもあり。全11曲+たしか、長尾さんのティン・ホイッスルの曲があったかも。
EPSON098.JPG

プログラムの通りですが、曲目。

MCが1曲ごとだったり、2曲やってからだったり、色々なタイミングでありましたね。

リーダーでフィドラーの中藤さんはじめ、メンバー夫々が、

場所のこと、音楽のこと、旅やツアーのこと等々、色々と。

和やかな雰囲気、自然な笑いもたくさん起きて。楽しかったです。

そうそう、今年は3作目となるアルバムのレコーディングも考えているそうです。

楽しみです。

1.Singing stream set
2.Polka!
3.First date set
4.Sing bird
5.Jyabara set
6.夏のワルツ
7.Mouse?Mouth?
8.夏の終わり
9.Lucy
10.Anniversary

アンコール

11.Bull&Bear

たしか、夏の終わりの前には、長尾さんが、

アイリッシュ好きながら、ティン・ホイッスルを10年位避けていた話や、

昨年から練習始めた話。

そうして、何か有名な曲を吹いてくれました。

MC入れて、1時間30分を超えてたかなあ。

あっと言う間でしたね。

長尾さん、中村さんは、他のグループでの演奏とか、

企画も体験させていただいてますが、

トリコロールは、とりわけ、「響き」を味わうグループだなあと思いましたね。

良い時間となりました。


さて。

このライブ前後で、ご飯を食べたり、巾着田で遊んでました。

阿里山(アリサン)カフェ
IMG_0488.JPG

IMG_0489.JPG

カレーも考えてたのですが、ピザをシェアしました。
IMG_0495.JPG

風景のみの写真があまりないので。広がりの感じが伝えられない感じがしますが、

目にした風景の断片を。

IMG_0496.JPG

IMG_0498.JPG

IMG_0502.JPG

IMG_0548.JPG


至福の時間となりました。
(そういえば、武家屋敷の様な建物が、巾着田の北側にありました。)

IMG_0564.JPG

IMG_0562.JPG



下の子との思い出づくりにと思っていたのですが、

全てが思っていたよりずっと新鮮だし、心地良かったりで。

ありがたいことでした。

感謝。

最後に、頂いたフライヤーを。メンバーが出演するライブ関係ですね。

EPSON099.JPG

EPSON100.JPG

EPSON101.JPG

EPSON102.JPG

先行きのライブ予定は、JJFで1回程、観に行く予定がありますが、

他は未定です。

まあバスキングとかアイリッシュパブでの演奏とか、機会に恵まれたら、

何かしら観たいなと思います。

この数ヶ月で観てきたグループで、昨年アルバムを発表していないグループは、

今年はレコーディングをする感じ。

せめて、CD位は入手できたらなあという感じですかね。

冬から夏までの課外活動的な活動は一段落。

特に8月はお初が多かった分、不安な面もあったのですが、

結果、とても楽しい時間となりました。

アイリッシュに限らず、何かしら、ゆっくりと楽しんでゆけたらと思います。


案外長くなりました。この辺で。

(乱文、誤字、脱字ご容赦ください。訂正に努めます。)

サイドB

共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。