So-net無料ブログ作成

石垣隆太ワンマンライブ@渋谷LUSH(2013.4.12) [音楽]

裏面の389回目。

お久しぶりです。なんとか、4月にブログを書く話題がありましたよ。

嬉しいことではないですか。


世間では、今、DPRKからミサイルがどこかに飛んでくるかもということで、

わりに厳戒態勢的な雰囲気もある状態ですがね。

まあ、なんとなく、ひとまずの軟着陸にむけて、米韓が動きつつある、そんな今日であります。

この後、どうやってクールダウンするか、あるいは暴発(これは嫌だけど)するのか、

依然として注視が続きますなあ。

さて、そんな事とは無縁にですね、久しぶりにライブに行ってきました。


ストライクカンパニーのギタリストにして、THE BOOM、おおたけしたち、山根万理奈(敬称略)の

ライブやレコーディングでの活躍されている石垣隆太さん(以降、ガッキー)のライブ。

しかも、ワンマンです。


現在のバンド結成以前は、ギター一本で歌っていたりした時代もあるそうでね。

2011年8月に5年ぶりというソロライブを再開してから、コンスタントにソロ活動も行ってこられました。


わりとマメにCD(3曲入り)も発表して、今回も4枚目(ついに12曲)を発表。

youtubeにも、できたばかりの楽曲をアップしたり、以前からの持ち歌も多数。

カバー曲のチョイスも偏りがなく、おそらくはガッキーの心の琴線に触れるかどうかという、

シンプルな選び方なんだろうなあ。そんな感じがして。

いつも好感を持っております。


昨日は3部構成。

1部は弾き語りで始まり、石垣隆太バンドを呼び込んでの演奏。

石垣隆太バンドは、ドラムに徳山大輔さん(夕暮レトロニカ)、ベース 石井ゆかこさん(スープノート)。

夕暮レトロニカ

ニューアルバムが5/8に発売(ライブ会場と、タワレコード限定。最高だよ!このバンドはね。)
http://yuguretoronica.com/


スープノート
(レコーディングのみならず、ライブでもきっちり、安定感あって、バランス良く、ロック、ポップを聴かせる実力派バンドです。メンバーそれぞれの個性もライブでは際だってね。いいバンドだよ。いい歌を歌う。)

http://soupnote.info/
http://soupnote.info/discography


キーボードはストライクカンパニーのサポートはじめ、SKE48への楽曲提供(フラフープでGO!GO!GO! )など、

多彩な活動をする、田靡達也(たなびき たつや さん。以降、ビッキー)さん。


提供曲はこの作品に収録。少しですが、視聴できるよ。


この日のチャイムを忘れない

この日のチャイムを忘れない

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2012/09/19
  • メディア: CD



2部ではゲストを呼び込んでのコーナー。

ガッキーのオリジナル、ゲストの持ち歌、大御所バンドの楽曲、世界の名曲等々で魅せてくれました。

3部は石垣隆太バンドで飛ばし、アンコールでゲスト全員を呼び込んでのエンディングとなりました。


会場は満員で、事前の想像通り、

アーチストも多数ご来場。(後から知った方が多くて。視野が狭くて軽く反省。)


ガッキーの音楽活動の幅やつながりの広さを感じた夜でもありました。


あっという間だったけど、途中の休憩は短いものだったし、19時過ぎから始まって21時30分前まで、

結構たっぷり。

終演後は1時間までいかないけど、ゆっくりと、ゲストやメンバー皆様と歓談して家路につきました。

お相手してくださってありがとうございました。

皆様それぞれに、これからの活動も楽しみなことも分かったりして、


今年はお出かけ関係がおとなしい私でありますが、ぜひ、またどこかで縁を得て、

ステージのあっちと、客席のこっちというのでも良いし、何らかの形でまたお会いしたいなと思いました。


では、最後にセットリスト。

少し、間違っている気はするので、分かり次第、ゆっくりと直してゆきますが、

完璧ではないので、あらかじめご容赦を。


1部

・退屈なお正月(弾き語り)

・いいんだよ


・どうにも他人
・二人のかたち
・ライトポップ(新曲だそうです)

2部
・雨の岡山(弾き語り)


ゲスト カナミネ ケイタロウ さん(金嶺圭太郎さん) ソロアーチスト(ベーシスト、唄三線、琉球笛もかな)

ご存じ、かつてのストライクカンパニーのベーシストであり、コンポーザー(全員がコンポーザーだけど)。

楽器を持たずに、ボーカルのみで登場。
近年のベニー・シングスの様な感じで、オシャレだったなあ、昨日も。

・風になって
(ケイタロウ君のオリジナルを。ケイタロウ君のボーカルで)

・帰り道
(ケイタロウ君のオリジナル、かつストライクカンパニーの2ndにも収録、ケイタロウ君のボーカルで。
 
 この曲は、ストライクカンパニーのライブでも聴いたことがなかったしね。大好きな曲でもあり。
 ケイタロウ君が作ったことは知っていたので、鳥肌もんでした。)


ゲスト meggさん(スープノート)

・エーデルワイス

・シャララ(サザンのカバーだよね。多分そう思って帰宅して、確認したら正解だった)



 (メグさんは、原さん役だったんだなあ。この組合せは昨年8月のヘンザン☆キッチン以来ですが、
 ガッキーとのデュエットはマッチしていて、良かったなあ。
 ストライクカンパニーもそうですが、声に個性があるボーカリストとのコーラスとの調和がいいんだよなあ)

さて、シャララ。
この曲は、自分が中学生の頃の曲。ガッキーは生まれていない。音楽は歌いつがれるんだなあ。。。

(サザン好きの学生時代の同級生(ニア茅ヶ崎の人もいたなあ)が色々かけてくれたり、
カラオケで歌ってくれたりするから、自然と聴いてたのかな。
それとも、歌番組かね。ベストテンとかトップテンとか。かな。まあ、そんな感じですわ)

ゲスト:具志堅巨樹(ストライクカンパニーのギター&ボーカル、cafu-のギタ-&コーラス。以降、ナオキン(グ))

・桜
(ストライクカンパニーが季節限定で歌う曲。漢字の表記で良いのかは不明ですが、サクラ、という歌。

彼らと出会って、聴いたのは、今回が3度目かな。
これも、ケイタロウ君の「帰り道」同様にサプライズだった。

今はお店の名前自体が変わってしまいましたが、3年前の3月、4月に、
スペースシャワーTVダイナーで1回目、横浜F.A.Dで2回目。そして、今回。という具合ではないかな。)

・ハッピーバースデー(ナオキンのソロ。新曲。サビは、会場全員で歌いましたあ「はっぴー、ばーすで~~」)

3部
・バイトなら行かない(?やめたい、だったかな、どちらかですw。)
・それでもいい
・ilove/you
・イルマーレ
(これ、1部だったか、3部だったか、自信がないのですが。なんとなく、ここだったかなと)

・タイトル不明。ロッカバラード的な。熱かったなあ。うん。良かった。
 (7年ほど前の作品とか。税金だとか、年金だとかを飲みながら議論したをきっかけにできた曲だそうです)

アンコール
石垣隆太バンド、ゲスト全員で。

・オー・シャンゼリゼ

シャンセリゼではなくて、ウォタールーロードだけど。一応、これが原曲なんだそうだ。



そして、フランス経由で日本に入り、人気の日本人歌手、インスト曲、学校の授業で広まったらしい。
wikiによるとね。

で、日本でのヒットは最初はこの方のだそうです。フランス語版と日本語版とあるみたいでしたが、
日本語版をリンクしておきますか。


昨日は、何語で歌ってたかな。たしか、、、日本語かな、忘れましたw。

ということで。

記憶からの書き出し、終了。

この後は、

ストライクカンパニーのライブが5/10、11の大阪でのライブまで、色々続きます。

ガッキーは山根万理奈さんのサポートでもお出かけするかも、ですね。

ストライクカンパニーが大阪でスープノートとツーマン。

その日は、それぞれの企画ライブがコラボということの様です。

第8回株主奏会(ストライクカンパニーの企画ライブ)と、
大阪ムーンディバー(スープノートの企画ライブ。東京では二桁を数える)という。贅沢さ。

http://strikecompany.com/
(リンク当時の内容です、多分HPは更新されてしまうので、あしからず)


そして、5/4は川崎のラ・チッタデラ川崎で例年開催されている、「はいさいFESTA」に出演。
http://lacittadella.co.jp/haisai_music/#stacktitle3
(野外フリーライブを押すと、期間中の出演者の予定がでてきます)

この期間は5/5に音楽祭(有料)にBEGINが出演しますが、そこにはカナミネ ケイタロウ君も
サポートに参加するとか。

別の日には、クラウディア(大城クラウディアさん)も出るし、カワミツサヤカさんも出るし。

なんだか、色々、八重山の縁、石垣島の縁、ストライクカンパニー、THE BOOMの縁を感じますなあ。

そういえば、アイモコ、アイロウ&タカのアイロウさんのお兄さんの東風平高根さんもご出演。
なんだか色々楽しみです。

とまあ、だらりと書きつけましたが、良いひとときを過ごさせてもらいました。

何気に物販を取り仕切っていた、cafu-のボーカルミナさんもお疲れ様でした。


今年は、今度のGW前後に少しヤマがきそうですが、その先はわりと、音楽的には、

また静かというか、スローペースになると思われるので、楽しめる時に楽しんでおきたいと。

そう思っています。


ところで、今朝は関西の方で大きい地震もあり、被害はわりと限定的だった様ではあるものの、

被害にあわれた方や、施設の関係者(液状化等々あった様で)皆様には、お見舞いをもうしあげます。


私なぞも無縁ではなく、日本のどこでも、地震だけでも様々に懸念がある時代なので、

覚悟し、注意し、暮らしたいと、そんなことを思いました。


では、皆さん、ご息災で。

(乱文、誤字脱字、訂正に努めます。ご容赦ください。)

サイドB

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。